サービスSERVICE

真面目さとあそび心を携えながら、
“こども”の視点に立って価値を創造する

キッズカラーでは、「子ども」「遊び」「保育」を軸に、事業を運営しています。
保育士の視点から生まれたWebサイト「HoiClue」を中心に、保育の専門性を社会につなげることへもチャレンジを広げていきます。

保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”の
プラットフォーム [ほいくる]

子どもと楽しめる遊びのアイディアや、保育にまつわるさまざまな情報を掲載しているWebサイトです。
全国の保育所保育士8割近くの方に利用されています。

名前のとおり、子どもたちがガラクタのようなもの(廃材など)をつかって自由に遊びを探究できる場所。月1回、キッズカラーのオフィスを開放して運営しています。

今までの
プロジェクト

サービス運営から得られた知見を元に、“子ども”視点や保育の専門性を活かして、新たな発見や可能性を見い出し提案してきました。
商品やサービスのプロモーションだけでなく、新規事業やプロダクト、サービス開発のサポートも可能です。